水曜日に開かれている、OMMビル内にある
茶道教室(裏千家 中山 宗央 先生)にお邪魔しました。
OMM2014.6.5茶道部05.jpgのサムネール画像

畳敷きのお稽古場。
揃えられたお道具の前、
OMM2014.6.5茶道部03.jpgのサムネール画像
ピンと背筋を伸ばし姿勢良く坐する生徒さん。
やさしく指導される先生。

道理にかなった所作は美しく気品があります。
茶道ではお茶の振る舞い方を覚えるだけではなく
所作そして御道具の扱いや、扱い方が持つ意味を教えていただくことで
普段の生活での人や物への気配りを、自然と身に着けることができそうです。

伝統的な日本文化を知り、奥を深め教養を身につける。
「日本的であるほど、それは世界的になる。」というコピーを見かけたことがあります。
このコピーのとおり、日本文化をよく知り、誇りを持つことで初めて国際人になれる気がします。

なんてことを書いてみましたが、
お稽古は、先生をはじめ皆さん明るく楽しい雰囲気です。
OMM2014.6.5茶道部01.jpgのサムネール画像
男性の生徒さんもいらっしゃるそうです。

写真は夏にかけてのお点前。
OMM2014.6.5茶道部04.jpg
冬は、電気コンロですが、
炉も切ってあります。

こちらは昨年のOMM天神祭観覧パーティでの様子。
立礼でお客様を、おもてなし。
OMM2014.6.5茶道部06.jpgのサムネール画像

OMM2014.6.5茶道部07.jpgのサムネール画像

OMM2014.6.5茶道部08.jpgのサムネール画像
緊張した面持ちで、
お茶を点て、振る舞われていました。

和やかな中に、少しの緊張感。
日本文化に興味を持ち、大切にする精神。
OMM2014.6.5茶道部09.jpgのサムネール画像
ビルの一室。心地の良い空間がそこにありました。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2014年6月 5日 10:55
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索