恒例、リサイクルきもの たんす屋さんの販売会が、
OMM2階展示ホールで開催されています。
(5/14(土)まで開催)

会場入口前には、オープンを待つ長い列ができています。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-03.png


入口では、キュートなきものがお出迎え。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-02.jpg

そして開場内は、
いつも大盛況の催しですが、
今回は最大70%OFF!
年に一度の本決算ということもあり、
OMM2016.5.12りさいくるこもの-04.jpg

OMM2016.5.12りさいくるこもの-06.jpg
これまた大賑わい。


振袖&袴。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-07.jpg

訪問着。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-08.png

小紋。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-09.jpg

浴衣。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-11.jpg
など他にも小物類や着物関連であればなんでも揃っている感じです。

そして今回大人気のコーナー。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-12.png
これからの季節に大活躍の単衣。


「きものを気軽に楽しみたいわ。」
「初心者だけど、これから着付けを習って
 着物のことを きちんと知って着れるようになりたいわ。」
などお客様の着物に対する思いは人それぞれ。

そんなお客様ひとりひとりの思いに合った着物を、
一緒に探し選んでくれるスタッフは、皆さん着物のプロ。
決して押しつけがましくなく、適格なアドバイスをもらえます。
きものを楽しむための頼もしい味方です。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-13.png

着物をきちんと知りたいという人には、
織りの見方や、手間ひまの掛かる染色方法なども詳しく説明。
着物が出来上がっていく工程や、
職人さんの思いが手に取るように伝わってきます。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-14.png
いろんな人の手で、いろんな工程を経て出来上がった着物や帯。
それを知って、手に取ると ちょっと感動もの。

スタッフの方の着こなし。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-15.jpg

OMM2016.5.12りさいくるこもの-16.jpg
参考になりますね。

たんす屋さんのHPをのぞくと、
日本に流れる季節感を着物に表した
てっぱんコーディネイトを見ることができます。


ほぼ同じ形をした着物。
しかし奥が深い着物。
はまると大変そうです。

そんなときに強い味方のたんす屋さん。
良い品をお値打ち価格で見つけられそうです。
OMM2016.5.12りさいくるこもの-01.jpg

これから暑くなってきます。
良い夏素材の着物は、涼しくて着心地がとても良いそうです。
露出の少ない着物ですが、夏に羽織ると凛とした色気が漂います。
そっと季節を身に纏って、お出かけしてみませんか。


催物名:リサイクルきもの たんす屋 年に一度の本決算エキサイティングバザール
主催者:東京山喜(株)
開催期間:5/12(木)~5/14(土)
開催場所:OMM2階D・G・G2ホール

注:このイベントは終了しています。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2016年5月11日 17:06
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索