風が心地よく緑の中をわたる季節。
そして6月は衣替え。

OMMの2階では たんす屋さん(東京山喜(株)西日本営業所)主催の
「リユースきもの たんす屋 年に一度の本決算市 エキサイティングバザール」
5月14日(日)まで開催されています。
たんす屋2017.05.12OMM01.JPG


会場内は今回も大盛況。
フォーマルからカジュアルまで、
様々なシーンに合った着物がずらり。
たんす屋2017.05.12OMM02.JPG

たんす屋2017.05.12OMM03.JPG

たんす屋2017.05.12OMM13.JPG
なんと最大70%OFFということで、
どのブースもたくさんの人で賑わっています。


これからの季節、初夏に楽しめるオススメの装いは、やっぱり気になります。

単衣(ひとえ)のコーナー。
たんす屋2017.05.12OMM06.JPG

浴衣(ゆかた)のコーナー。
たんす屋2017.05.12OMM07.JPG



今回も特に賑わっているのが、
たんす屋2017.05.12OMM14.png
「おもろい大こもの市」。

「小紋・紬・名古屋帯・袋帯のリサイクルきもの均一市」のコーナーでは、
たんす屋2017.05.12OMM15.png
「これ、何に使える?」
「カバンにできるんちゃう?」
「このサイズやったらパンツにできるで。」と、
お友達同士でメジャー片手にお見立て。
なるほど。リメイクという手があったんですね。

こちらは、花嫁衣裳でしょうか。
たんす屋2017.05.12OMM16.JPG
何かに使えないかと思案されていました。

なかなか着慣れない着物。
「普段着の感覚できものはじめたい!」「でも何が必要なの?」
着物・帯・帯揚げ・帯締め・草履。
着付けに必要な小物は、
肌着・長襦袢・伊達締め・腰紐・足袋etc.
たくさんあって大変ですよね。

こちらではすべてを揃えることができそうです。
たんす屋2017.05.12OMM09.JPG

たんす屋2017.05.12OMM12.JPG

たんす屋2017.05.12OMM08.JPG

そして、スタッフは着物のプロ。
ひとりひとりに合った、的確なアドバイスをもらうことができます。
たんす屋2017.05.12OMM10.JPG


着付けのコツも教えてもらえます。
たんす屋2017.05.12OMM11.JPG
「着物って思っていたよりぐっと身近なもの。」と感じることができるはず。

スタッフの着こなしも参考になります。
たんす屋2017.05.12OMM17.JPG

たんす屋2017.05.12OMM18.JPG

たんす屋2017.05.12OMM21.png


ほぼ同じ形をした着物。
しかし奥が深い着物。
はまると大変そうです。

そんなときに強い味方のたんす屋さん。
良い品をお値打ち価格で見つけられそうです。

風が快い、初夏の一日。
バッグや日傘 夏の小物を持って涼し気にお出掛けをしたら楽しそうですね。

催物名:リユースきもの たんす屋 年に一度の本決算市 エキサイティングバザール
主催者:東京山喜(株)
開催期間:5/12(金)~5/14(日)
開催場所:OMM2階D・G・G2ホール

注:このイベントは終了しています。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2017年5月11日 11:06
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索