毎年秋の週末に、大阪の魅力的な建築を一斉に無料公開する、
日本最大級の建築イベント「生きた建築ミュージアム フェスティバル大阪2018」が、
10月27日(土)~10月28日(日)に開催されます。

OMMでは「バックヤードツアー」を開催!
外壁ダブルスキン、熱源機械室(氷蓄熱)、中央監視盤室など
普段、一般の方が見ることができない建物内をスタッフがご案内いたします。

日時=10月27日(土)
①10時〜 ②14時〜(各回約90分)
定員=各20名(中学生以上)/参加費=無料
案内人=OMMスタッフ

※定員枠に余裕がありますので、当日先着順で受付いたします。
 (開催当日、定員に達し次第受付けを終了致しますのでご了承願います。)
 受付けは各回15分前より1階正面玄関入口横にて行います。


OMMでは昨年、21階西側スカイガーデンを特別開放し、
雨のなか多くの方々に、屋上からの眺望を楽しんで頂きました。
05OMM屋上(夜).jpg
今年も下記の日程で開放致します。
日時=10月27日(土) 17時〜20時
定員=なし(小学生以上)/参加費=無料
※気象条件によっては、公開が中止となる事があります。
※21階東スカイガーデンは、毎日(10:00~21:00)開放しています。


来年50周年を迎えるOMM。
OMMを懐かしく思う方も、初めて知る方も是非足をお運びください。
OMM.jpg

注:こちらのイベントは終了しています。たくさんの方にお越し頂きありがとうございました。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2018年10月16日 11:59
  • Pemalink

大阪・中之島にあるNMAO:国立国際美術館で開催されている
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場01.jpg

プーシキン美術館展-旅するフランス風景画」を鑑賞しに行って来ました。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場02.jpg
プーシキン美術館が所蔵する17世紀から20世紀の風景画65点を観ることができます。

毎週金曜・土曜の夜間開館中(午後5時~9時)は、本展の会場内で写真の撮影が可能ということで、
午後5時に入館。

皆さん混雑具合が気になるのでは?
8/23金曜日の午後5時以降でこんな感じでした。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場11.jpg

20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場17.jpg
比較的空いていてゆっくりと鑑賞できます。
人の頭越しにしか観ることができないということはありません。

写真もこんな感じで
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場23.jpg
撮影できます。


アンドレ・ドラン「港に並ぶヨット」。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場19.jpg

20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場18.jpg


ポール・セザンヌの「サント=ヴィクトワール山、レ・ローヴからの眺め」。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場06.jpg

20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場08.jpg


日本で人気の印象派、
クロード・モネの作品も、
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場10.jpg

20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場12.jpg

20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場05.jpg


モネ 26歳若き日の作品。「草上の昼食」
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場03.jpg
のちにモネの妻となる恋人が描かれています。

木には、
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場04.jpg
こんなものが彫られていたり。
と、じっくりと鑑賞することができます。


アンリ・ルソー「馬を襲うジャガー」
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場07.jpg

20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場20.jpg
名だたる巨匠の作品を十分に堪能することができます。
ひとつの絵をゆっくり時間をかけて近い距離で観たり、遠くから観たり、角度を変えて観たりしていると
今まで気づかなかった魅力を見つけることができたり、
椅子に座ってぼーっと観ているだけでも違う何かが見えてきたりと楽しい時間を過ごすことができます。

展覧会場を出たところには撮影コーナーが。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場13.jpg
アンリ・ルソー「馬を襲うジャガー」の風景の一部に入り込んだかのような写真を撮ることができます。


そして特設ショップ。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場14.jpg
美術館に来たらこちらを見るのも楽しみ。

クリアファイルを3点買いました。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場22.jpg

午後8時30分頃。
美術館を出ると、
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場15.jpg
すっかり夜。

こちらは、NMAO:国立国際美術館近くの駐車場「京阪パーキング中之島」。
20180831OMMプーシキン美術館展中之島駐車場16.jpg
中之島へお越しの際は「京阪パーキング中之島」におとめやす。

注:この美術展は終了しています。

住所
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-2-55 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2018年9月 3日 11:02
  • Pemalink

暑い日が続いています。

大阪の中之島にある駐車場「京阪パーキング中之島」。
幹線道路に面しているので、
出入りしやすい駐車場です。
料金満空情報など詳細はこちらをご覧ください。
2018.08シルクドソレイユキュリオス02駐車場.jpg


大阪カルチャーシーンの発信基地 中之島ではいろいろなイベントが開催されています。

まずは不思議の世界へと通じる
サーカスの伝統様式を取り入れた
シルク・ドゥ・ソレイユの創設30周年を記念して制作された特別な作品『キュリオス』が開催されています。
(10月29日(月)まで)
2018.08シルクドソレイユキュリオス04駐車場.jpg
(「京阪パーキング 中之島」から撮影)
駐車場の向こう側に見える黄色と青色のストライプ柄のテントが『キュリオス』の会場です。


「大阪市立科学館」や「国立国際美術館」でも魅力溢れるイベントが。
2018中之島 駐車場 シルクドソレイユキュリオス01.jpg
(「京阪パーキング 中之島」から撮影)

大阪市立科学館」では、「注目!火星大接近」を開催中。
2018年は、火星がとても地球に近づく「火星大接近」が起こる年。
(9月2日(日)まで)
大接近の火星はどんなふうに見えるか、プラネタリウムでご紹介されています。


国立国際美術館」では「プーシキン美術館展」──旅するフランス風景画
(10月14日(日)まで)
ルソー、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガンの絵画が一堂に会しています。

大阪市立科学館と国立国際美術館では、
大阪市立科学館 × 国立国際美術館 相互割引もされています。
【割引期間】2018年7月21日(土)―10月14日(日)


その他にもさまざまなイベントが!!!


中之島では、熱中症を気にせず涼しく楽しく夏を楽しめるイベントや施設が盛りだくさん。
夏の行楽にいかがでしょうか。

住所
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4丁目51番 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2018年8月 3日 16:43
  • Pemalink

八軒家浜船着場で開催中の「八軒家浜天満橋水上たこ焼バー」。(9月17日まで開催)
今日は「天満橋水上たこ焼バー」の「豪華タコシャンクルーズ」を楽しんできました。
(乗船料や出航時間など詳細はこちらをご覧ください。)
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜13.jpg
小雨が降るなか、合羽を羽織り 傘をさし乗船。

そして、スパークリングワインで乾杯。
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜14.jpg
カタシモワイナリーの期間限定品!「たこシャン」。
大阪 柏原市のワインです。

たこ焼きは「道頓堀くくる」の熱々をハフハフ。
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜01.jpg
このたこ焼きとワインがまたよく合います。


食べて飲んで、
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜08.jpg

おしゃべりをして、
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜12.jpg
川岸の人に手を振って、

橋の下をくぐり
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜07.jpg

船はすすんでいきます。
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜10.jpg


あっ大阪城!
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜06.jpg
船の揺れのせい?ワインでほろ酔いのせい?
ピントが合いません。

川面から見るOMM。
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜03.jpg

20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜04.jpg

約40分のクルーズ。
八軒家浜に戻ってくると、
20180913天満橋水上たこ焼バー@八軒家浜02.jpg
すっかり日も暮れて。
中之島のビル群の夜景がきれいです。

気持ち良い夜風を感じながら
美味しいたこ焼きとワインで贅沢な気分を味わうことが出来ました。
「大阪やわあ...。」

注:このイベントは終了しています。


住所
〒540-0002 大阪府大阪市中央区天満橋京町1−1 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2018年8月 1日 09:09
  • Pemalink

明日は天神祭の宵宮。

天満橋の上も提灯が飾られ、なんとなくお祭りムード。
2018.0723天神祭01.jpg

今年の天神祭は例年よりも暑くなりそう。
見に行かれる方は、お気を付けください。

事故なく安全に楽しみましょう。

OMMでは、川沿いの百日紅(さるすべり)が咲き誇っています。
2018.0723天神祭02.jpg


住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2018年7月23日 11:45
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索