今週水曜日に花起こしの雨が降り、
大阪で昨日、桜の開花宣言がされました。

大川沿いの桜の咲き具合はどんな感じてしょうか。
開花状況を確かめがてら、藤田美術館の春季展
「開館60周年特別展-序章-」
を鑑賞しに行きました。
(6月15日まで開催)
OMM2014.3.28藤田美術館12.jpg

お昼過ぎ外を歩いていると、少し汗ばむほどの暖かさ。
晴れた空の下、
川ではお花見船や
OMM2014.3.28藤田美術館14.jpg

水上スポーツを楽しむ人々。
OMM2014.3.28藤田美術館15.jpg


道端には白や黄色い小花が。
OMM2014.3.28藤田美術館01.jpg

木蓮の花も咲いています。
OMM2014.3.28藤田美術館02.jpg


藤田美術館横の藤田邸跡公園の門をくぐると
梅や
OMM2014.3.28藤田美術館05.jpg

OMM2014.3.28藤田美術館06.jpg

雪柳が咲きほこっています。
OMM2014.3.28藤田美術館07.jpg
「山笑う」ならぬ「都会笑う」の様相です。

広い芝生の上では子供たちが、裸足で駆け回っています。
OMM2014.3.28藤田美術館11.jpg


そして、藤田美術館に到着。
OMM2014.3.28藤田美術館08.jpg

美術館横の庭園にある多宝塔の縁では、
OMM2014.3.28藤田美術館09.jpg

猫が気持よさげにお昼寝。
OMM2014.3.28藤田美術館10.jpg

さて、この藤田美術館は、明治時代に活躍した実業家藤田傳三郎と長男平太郎、次男徳次郎が
明治~大正に収集した東洋古美術品を保存展示しています。
藤田家邸宅は大阪大空襲により大部分が焼失され、類焼を免れた蔵を改装した建物に展示室があります。
窓から陽の光が差す落ち着いた空間です。

今回の展示品には、国宝2つ・重要文化財6つ・重要美術品2つが含まれています。
国宝「曜変天目茶碗」は、まさしく漆黒に映える瑠璃色の宇宙。

竹内栖鳳の「大獅子図」。
動物を描けば、その匂いまで描くといわれた達人 竹内栖鳳。
ライオン毛並みは、おもわず手を伸ばして触りたくなる感じ。
昨年の京都市美術館での竹内栖鳳展では、人の頭の間から観る感じでしたが
こちらでは、じっくり鑑賞できます。

美術館で展示品をゆっくり堪能し、今度は桜を観に外へ。
OMM2014.3.28藤田美術館13.jpg


こちらは、昨年も今年も観覧をしそびれた泉布観。
桜はまだつぼみの状態、。
OMM2014.3.28藤田美術館16.jpg

泉布観横の重要文化財旧桜宮公会堂では期間限定カフェテラスがOPENされています。
OMM2014.3.28藤田美術館17.jpg

豪華なシャンデリアが目を引きます。
OMM2014.3.28藤田美術館18.jpg


ソメイヨシノより遅咲きの造幣局の桜は、まだまだ堅いつぼみ。
OMM2014.3.28藤田美術館19.jpg

OMM2014.3.28藤田美術館20.jpg

大川沿いの桜は、木によって
ツボミだったり、
OMM2014.3.28藤田美術館23.jpg

開花していたり。
OMM2014.3.28藤田美術館22.jpg

全体的に見渡すと、
OMM2014.3.28藤田美術館21.jpg
まだまだ、これから。

造幣局の桜の通り抜けだけではなく、
大川沿いのソメイヨシノも見ごたえがあります。
水上バスやカフェ。いろんな楽しみ方ができる、春の天満橋 大川沿い。
お天気の良い日に是非、足をお運びください。

OMMビルではさくら祭りを開催中です!
OMM2014.3.28藤田美術館24.jpg

OMM2014.3.28藤田美術館25.jpg

注:このイベントは終了しています。

住所
〒534-0026 大阪府大阪市都島区網島町10-32 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2014年3月28日 14:59
  • Pemalink

まだ寒い日が続いていますが、そろそろ梅の開花情報が聞かれるようになりました。

ということで今回は、天満橋周辺で楽しめる梅の名所を紹介します。

OMM2014.2.20盆梅展02.jpg


盆梅展というと長浜が有名ですが、大阪でも大阪天満宮さんの"天満天神うめまつり"
「大阪天満宮 盆梅と名宝展」で見事な盆梅を観賞することができます。
(3月9日(日)まで開催。)
OMM2014.2.20盆梅展18.jpgのサムネール画像

OMM2014.2.20盆梅展17.jpg

OMM2014.2.20盆梅展05.jpg


咲き始めで花はあまり開花していなかったのですが
見事な枝ぶりをしっかりと観賞することができました。
OMM2014.2.20盆梅展13.jpg

OMM2014.2.20盆梅展12.jpg

樹齢30年50年は、まだまだひよっこという感じ・・・
OMM2014.2.20盆梅展15.jpg

こちらは樹齢300年。
OMM2014.2.20盆梅展16.jpg


古木と一緒に円山応挙の絵なども楽しめます。
OMM2014.2.20盆梅展08.jpg

OMM2014.2.20盆梅展14.jpg


日程限定で、夜は、こちらで能楽のイベントが開催されるそうです。
OMM2014.2.20盆梅展07.jpg
樹齢300年の古木と能楽。幽玄の世界が広がります。

出口の手前には、お休み処があり、
OMM2014.2.20盆梅展10.jpg
こちらで、梅の木餅と福梅、梅こぶ茶のセットをいただきました。
すり潰した梅干が混ぜられているお餅は焼き立てで香ばしく
とても美味。

出口外には、自宅で楽しめる植木や盆栽が売られています。
OMM2014.2.20盆梅展19.jpg
ボケの花もかわいく咲いていました。

ほっこりとした、時間を過ごしていると
かすかな春の足音が聞こえてきそうです。



打って変って、こちらは境内で賑やかに催されているイベントのひとつ。「天満天神梅酒大会」。
盆梅展に合わせて、他にも様々なイベントを開催されるようです。
(2月23日(日)まで開催。)
OMM2014.2.20盆梅展21.jpg

日本全国の梅酒が多数揃えられていて、たくさんの人が試飲を楽しまれていました。
OMM2014.2.20盆梅展22.jpg

写真を撮っていると「このイベントはマルやな~。来年、また来ような~。」
顔がほんのり桜色の女性2人が、楽しげに通り過ぎて行きました。

OMM2014.2.20盆梅展20.jpg

皆さんも、小さい春を感じに出かけてみてはいかがでしょうか。

注:このイベントは終了しています。

住所
, 大阪府大阪市北区天神橋2丁目1−8 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2014年2月20日 16:57
  • Pemalink

昨年12月より大阪の各所で美しいイルミネーションを楽しむことができますが、
「夜、寒いから出向くのが億劫だな~。」という方はOMMホームページのライブカメラで
大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーションを覗くことができます。

OMM2014.1.7大阪城.jpg
こちらは夕方のライブカメラの映像ですが、開催時間になると
刻々と変化するイルミネーションに映える
大阪城をご覧になることができます。

もちろん、実際に足を運ばれたほうが、臨場感溢れる素晴らしい体験ができるはず!
ライブカメラを見て気になられた方は、行かれてみてはいかがでしょうか。
その時は、お風邪など召 されないように、暖かい服装でお出かけくださいね。


大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーションの詳細はこちらをご覧ください。

注:このイベントは終了しています。

住所
大阪市中央区大阪城2 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2014年1月 7日 09:02
  • Pemalink

クリスマスまであと少し、大阪・光の饗宴2013が12/1より開催されています。

コアイベントのOSAKA光のルネサンスが15日から始まりましたので、
中之島から淀屋橋を経由して本町まで写真を撮りながら歩いてみました。

中之島に向かう途中、大川沿い八件家浜船着き場を越えたあたりにひときわ輝くブルーのツリーが。
xxx_1RIMG3606.jpg

中之島公園・剣先噴水
xxx_2RIMG3462.jpg

中之島公園に入ります。
先ほどのツリーが水面に映えます。
xxx_3RIMG3612.jpg

OMMビルを背景に剣先噴水
xxx_4RIMG3609.jpg

中之島公園芝生広場
xxx_5RIMG3623.jpg

芝生広場を越えるといろいろな屋台が。
xxx_6RIMG3622.jpg
国際色豊かなメニューのおいしそうな香りがただよってきます。

屋台を抜けてバラ園
xxx_7RIMG3630.jpg

xxx_8RIMG3635.jpg

順路に従ってバラ園を抜けた先、東洋陶磁美術館南側中之島通り
xxx_13RIMG3640.jpg

3Dプロジェクションマッピングが華やかな中央公会堂
xxx_10RIMG3647.jpg

市役所南側、ケヤキ並木
xxx_12RIMG3659.jpg

大阪市役所
xxx_11RIMG3480.jpg

御堂筋
xxx_11RIMG3491.jpg


どの会場も、冷たく澄んだ空気にイルミネーションが美しいです。

仕事の帰り、この時期にしか見ることができない表情のオフィス街を散策されてはいかがでしょうか。

住所
 大きな地図で見る
  • Posted by 管理人
  • 2013年12月19日 17:27
  • Pemalink

いよいよ今度の日曜日(10/27日)に第3回大阪マラソンが開催されます。
20131021-1.jpg
(写真は2012年大会時撮影)

ランナーの皆さんの中には、序盤10kmあたりまではゆっくり目のペースで走ってその日の調子をつかみ、10kmを過ぎたあたりで残りのペース配分についてプランを立て直す、そんな走り方をされる方も多いのではないでしょうか。

そんな重要な10km付近に建っているのが、OMMビルです。
20131021-2.jpg

20131021-3.JPG

OMMビル付近まで走って来ますと、スタート地点と違ってランナーもだいぶばらけてきます。
コース上、折り返しで走るポイントでもありますので、応援もしやすい場所だと思います。
(天満橋駅もすぐそばですし、万が一雨が降ってきた場合でもビルの中にすぐ入れます。)

このあたりはトイレに行きたくなるランナーの方も多いのではないでしょうか?
OMMビルでは、大阪マラソンにご協力させていただくため、ランナー用トイレ10基分の
設置スペースを提供しています。(12kmのポイントに設置されます。)
20131021-4.jpg
(写真は2012年大会時撮影)


当日のお天気が良くなりますよう、また、ランナーのみなさんが怪我なく完走されますよう、
お祈りいたしております。
幸運にも抽選に当たったランナーの方は、落選された方の分もがんばって走りましょう!


※当日の交通規制につきましては以下よりご確認ください。
●大阪府警察:06-6943-1234(代表)
サイトURL:http://www.police.pref.osaka.jp/15topics/osaka_marathon.html

住所
, 〒540-0002 大阪府大阪市中央区大手前1丁目 土佐堀通 大きな地図で見る
  • Posted by 管理人
  • 2013年10月21日 17:19
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索