毎週平日水曜日、朝8時30分。
天満橋八軒家浜では「はちけんや体操」(ラジオ体操も。)が行われています。
20200604はちけんや体操06.jpg

「ラジオ体操」は、皆さんご存知ですよね。(大阪城公園でも毎朝されているそうです。)
そして...。「はちけんや体操」って何?

「はちけんや体操」は、
人が自然と集まって、体操して帰る、職場へ向かう。
そんな日常を水辺でつくりたいという思いで作られたものです。

体操の考案者は、はちけんやでは おなじみのヨガの先生 珠数孝さん。
20200604はちけんや体操01.jpg
ポーズは川辺にある八軒家浜にちなみ、
「みずすまし」のポーズ、
「石灯籠」のポーズ、
「サップを漕ぐ」ポーズなどなど。
動きは、ちゃんとどこが伸びるとか、考えられています。

デモ動画を、
YouTube 「はちけんや体操」
https://www.youtube.com/watch?v=rJCytygYYO4&authuser=0
でご覧いただくことができます。

インスタグラムはこちらから。


そして、なんと この「はちけんや体操」、
今年の5月に、「ご当地健康体操100選」にも選ばれました。
大阪市では初です。

河辺の朝、清々しい空気のなか、
ギシギシとしていた身体がほどよくほぐれ、
その日、一日ご機嫌に気持ちよく過ごすことができます。

ほどよい運動。
この季節になると、うっすらと汗もかけます。

皆さまの参加をお待ちしております!
※雨天時・祝日はお休みです。

最後にみんなで、
20200604はちけんや体操05.jpg
決めポーズ!

今日も一日、元気に!健やかに!

「はちけんや体操」制作:生活ヨガ研究所、水都大阪コンソーシアム、「八軒家浜」水辺の賑わい創出事業(2019年9月)
体操制作に関わった人:珠数孝(ヨガ教室 生活ヨガ研究所 所長)、エサキヨシノリ(情熱の学校)、 吉城寿栄(水都大阪コンソーシアム)、松本珠貴(「八軒家浜」水辺の賑わい創出事業事務局)

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2020年6月 3日 11:57
  • Pemalink

街はクリスマスのイルミネーションが瞬き出し賑やかになってきました。

中之島界隈も、これから ますます光があふれ出します。

大阪では、「大阪光の饗宴2019」と題し大阪府域各所の魅力を活かしたエリアプログラムが開催されています。
中之島界隈も水都大阪に広がる水辺の風景を活かした光のプログラムが充実。

OMMでは普段 開放していない西側のスカイガーデンを特別に開放。
21階屋上から 夜景とイルミネーションをお楽しみいただけます。
02大阪OMM屋上(夜景).jpg
冬の冷たいピンと張った空気。
澄んだ美しい夜景をご覧いただくことができます。
おすすめは、平日の夜景。
中之島のビル群の窓に多くの灯りがともり、
ビルの合間を 高速を走る車のライトが流れていきます。
大阪市中央公会堂の壁面を利用した光のアート作品も小さくですが見ることができます。


そしてこちらは、中之島公園バラ園・大江橋周辺の
中之島スマイルアートプロジェクト ひかりの実
2019ひかりの実.jpg
地域の子供たちや来場者が「ひかりの実」に笑顔を描いた参加型アート作品。
温かな光は心がやすらぎます。

寒い冬。屋外で楽しめるイベント。
光あふれる中之島界隈。
暖かくしてお出かけください。

大阪光の饗宴2019の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

★OMM西スカイガーデン特別開放
 日時:2019年12月22日(日)~12月25日(水) 18時~21時
 (雨天中止)
注:OMM西スカイガーデン特別開放は終了しました。
多くの方にご来場いただき、まことにありがとうございます。
大阪光の饗宴2019は2020年1月31日(金)まで開催しております。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2019年12月10日 11:31
  • Pemalink

梅雨が明け、夏の暑さも本番となりました。
今日は天神祭の本宮です。

2年ぶりに天神祭御迎え人形スタンプラリーを集めに
天満宮さんに行ってきました。
其の壱其の弐其の参其の四其の五はこちらをご覧ください。)

御迎え人形は、江戸中期、船渡御を迎えるため、
祭り当日に船に乗せて船渡御の一行を導く役割を担っていたもので、
当時は船上に立てた棒の先に高く飾り、大型の雪洞(ぼんぼり)で照らしていたそうです。

人形の多くは、浄瑠璃や歌舞伎の登場人物を題材としていて、
多いときには50体を超えていたそうですが、現在は16体しか残っておらず、
その全てが大阪府有形民俗文化財に指定されていて、
現在は、毎年、天神祭の時期に天満宮境内と帝国ホテルのロビーなどに
数体ずつ飾られています。

暑さを避けて午前中に行くと、
天神橋筋商店街は屋台の準備を始めています。
2019天神祭01.jpg

2019天神祭02.jpg

9時30分、天満宮さんに到着。
2019天神祭03.jpg


門前では、天神講(てんじんこう)の獅子舞が、
2019天神祭04.jpg

2019天神祭05.jpg
ご近所さんを練り歩いています。

境内に入ると、まだ人はまばら。
2019天神祭06.jpg
まずは、手を清めて、お参りをすませます。

境内横の地車講(じぐるまこう)では、
2019天神祭07.jpg
賑やかな地車(だんじり)囃子が鳴り響いています。


さあ、それではここから、
2年ぶりのお迎え人形とのご対面です。
2019天神祭08.jpg

2019天神祭09.jpg


鬼若丸(おにわかまる)。
2019天神祭10.jpg
武蔵坊弁慶の幼名。五条大橋の牛若丸(源義経の幼名)との出会いや、安宅の関の勧進帳などの伝説が有名ですよね。
お母さんのお腹の中に18カ月いて、生まれた時には髪の毛も歯も生えそろっていたと伝えられる弁慶ですが、
なかなか紅顔の美少年だったんですね。
歌舞伎の見得を切る姿は今にも動き出しそうです。

細部にわたり、
2019天神祭11.jpg

2019天神祭12.jpg
凝った衣装。豪華絢爛です。
人形を作る人も修繕できる人も今は無く、
衣装は刺繍の部分を切り取って修繕しているそうです。

こちらはスタンプ。
2019天神祭16.jpg


八幡太郎義家(はちまんたろうよしいえ)。
2019天神祭13.jpg
こちらは、「天神祭御迎え人形スタンプラリー 〈其の参〉(H25.7.25)」で、
対面済み。


「豆蔵」(まめぞう)。
2019天神祭14.jpg
こちらは、「天神祭御迎え人形スタンプラリー 〈其の四〉(H26.7.25)」で、
対面済み。

今年で、9体のスタンプを収集できました。
2019天神祭17.jpg
来年へつづく・・・。

ボランティアさんの説明では、
江戸時代は、歌舞伎の型を取るお迎え人形の前で芝居談義に花を咲かせていたそう。
そして、「しじみの藤棚」は、
2019天神祭18.jpg
天神祭の当日、天神橋から天満橋まで飾られていたそうです。

その頃の天神祭の様子に思いをはせながら、
境内正面に戻ると、
2019天神祭19.jpg
熱気あふれる勇壮なお神輿が。
お祭りの雰囲気がどんどん盛り上がっていきます。

夏雲が広がる空の下、
天神祭の本宮。

さあ今年も大阪締めで、
打ちましょ、
もうひとつせ、
祝うて三度
パパン、パン!

住所
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋2-1-8 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2019年7月25日 08:31
  • Pemalink

OMMをいつもご愛顧いただいている皆さまに日頃の感謝を込めて、
七夕を祝いプレゼント企画を実施することになりました。
【企画内容】
《特 賞》
①OMM21階日本料理「樂待庵」お食事券10,000円分(2020年1月31日まで有効)
②7月7日開催 「令和OSAKA天の川伝説2019」入場券&いのり星放流券(2枚)
をセットで2名様にプレゼント。
《七夕賞》
いのり星放流券2枚を8組様へプレゼント。

「樂待庵」は、旬の素材を盛り込んだ日本料理を味わえるお店です。
窓からの眺望も素晴らしく、季節ごとにさまざまな景色を楽しめます。
ライトアップされた大阪城や中之島と梅田のビル群の夜景も圧巻です。
OMM樂待庵01.jpg

樂川.jpg

OMM樂対案02.jpg

樂料理.jpg
(料理の写真はイメージです。)

そして、大阪の夏の風物詩のひとつになった令和OSAKA天の川伝説。
令和osaka天の川伝説2019.jpg
【開場】18:00 【放流時間】19:20~21:00
7月7日当日は、OMM西スカイガーデンを18時30分から21時まで特別開放致します。(天の川伝説2019 いのり星放流券をお持ちの方のみご入場できます。)

いのり星に願いをこめ川に流し、OMMスカイガーデンから地上の天の川の眺望を楽しむ。

お食事はOMMの最上階日本料理「樂待庵」で優雅な時間をお過ごしください。

【応募要項】
 応募期間 6月27日~7月2日(土日祝を除く) 9:00~18:00
 所定の用紙に必要事項をご記入のうえ、OMM営業部(2階)に設置の応募箱に投函願います。
(郵送でのご応募は受け付けいたしません。)
 応募用紙はこちらをダウンロード願います。
OMM営業部(2階)にも設置しています。

お食事券の詳細やご予約につきましては、「樂待庵」にお問い合わせ願います。
℡:06-6910-3003

注:こちらのイベントは終了しています。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2019年6月27日 10:29
  • Pemalink

2018年も残すところあと僅かとなりました。
今年も一年、ご愛顧を賜り心よりお礼申し上げます。

2019年OMMは50周年を迎えます。
皆さまが快適にお過ごしいただけるよう、
よりよい空間づくりに一層努力してまいります。
変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
来る年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
OMMビル.jpg

尚、年末年始OMMの営業時間は新着情報をご覧ください。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2018年12月28日 09:19
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索