光や風を爽やかに感じる季節。

OMMスカイガーデンにも初夏がやってきました。
日中は日差しが眩しく、少し暑さを感じますが、
夕暮れから夜にかけては、気持ちの良い風が流れています。

夜景を楽しむのに最高の季節。
夕暮れから夜にかけ中之島方面を臨むと、
空の色が刻々と変化する下、
川沿いにあるビルの合間を車のライトが流れていく夜景を見ることができます。
この景観が紹介されている写真集が先日出版されました。

堀 寿伸氏の「大阪夜景 増補改訂版」
OMM2017.05.29大阪夜景01.JPG

大阪府下9エリアにある高層ビル、街並み、橋、山、公園など、
夜景を鑑賞できるスポットが紹介され、
写真は「お笑いと商売と食い倒れのまち・大阪」のイメージを一新する
幻想的な大阪の姿が写し出されたものです。
是非、書店で手に取って見ていただきたい1冊。

そして写真で見る景色を、OMMにお越しいただきご覧ください。
刻々と変わる空の色、流れる光、
ふと見上げると、大阪国際空港に向かう飛行機。
素晴らしい景観が広がっています。

6月には著者:堀 寿伸氏の写真展が下記で開かれます。
堀寿伸写真展 大阪夜景
2017年6月16日(金)~29(木)
富士フィルム大阪サービスステーションコミュニティギャラリー
(心斎橋プラザビル本館 9 階)
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
OMMスカイガーデン
開放時間:朝10時~夜9時
※入場無料
※天神祭り期間等イベント開催時、ビルメンテナンス、天候不良日は閉鎖しております。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2017年5月29日 09:50
  • Pemalink

風が心地よく緑の中をわたる季節。
そして6月は衣替え。

OMMの2階では たんす屋さん(東京山喜(株)西日本営業所)主催の
「リユースきもの たんす屋 年に一度の本決算市 エキサイティングバザール」
5月14日(日)まで開催されています。
たんす屋2017.05.12OMM01.JPG


会場内は今回も大盛況。
フォーマルからカジュアルまで、
様々なシーンに合った着物がずらり。
たんす屋2017.05.12OMM02.JPG

たんす屋2017.05.12OMM03.JPG

たんす屋2017.05.12OMM13.JPG
なんと最大70%OFFということで、
どのブースもたくさんの人で賑わっています。


これからの季節、初夏に楽しめるオススメの装いは、やっぱり気になります。

単衣(ひとえ)のコーナー。
たんす屋2017.05.12OMM06.JPG

浴衣(ゆかた)のコーナー。
たんす屋2017.05.12OMM07.JPG



今回も特に賑わっているのが、
たんす屋2017.05.12OMM14.png
「おもろい大こもの市」。

「小紋・紬・名古屋帯・袋帯のリサイクルきもの均一市」のコーナーでは、
たんす屋2017.05.12OMM15.png
「これ、何に使える?」
「カバンにできるんちゃう?」
「このサイズやったらパンツにできるで。」と、
お友達同士でメジャー片手にお見立て。
なるほど。リメイクという手があったんですね。

こちらは、花嫁衣裳でしょうか。
たんす屋2017.05.12OMM16.JPG
何かに使えないかと思案されていました。

なかなか着慣れない着物。
「普段着の感覚できものはじめたい!」「でも何が必要なの?」
着物・帯・帯揚げ・帯締め・草履。
着付けに必要な小物は、
肌着・長襦袢・伊達締め・腰紐・足袋etc.
たくさんあって大変ですよね。

こちらではすべてを揃えることができそうです。
たんす屋2017.05.12OMM09.JPG

たんす屋2017.05.12OMM12.JPG

たんす屋2017.05.12OMM08.JPG

そして、スタッフは着物のプロ。
ひとりひとりに合った、的確なアドバイスをもらうことができます。
たんす屋2017.05.12OMM10.JPG


着付けのコツも教えてもらえます。
たんす屋2017.05.12OMM11.JPG
「着物って思っていたよりぐっと身近なもの。」と感じることができるはず。

スタッフの着こなしも参考になります。
たんす屋2017.05.12OMM17.JPG

たんす屋2017.05.12OMM18.JPG

たんす屋2017.05.12OMM21.png


ほぼ同じ形をした着物。
しかし奥が深い着物。
はまると大変そうです。

そんなときに強い味方のたんす屋さん。
良い品をお値打ち価格で見つけられそうです。

風が快い、初夏の一日。
バッグや日傘 夏の小物を持って涼し気にお出掛けをしたら楽しそうですね。

催物名:リユースきもの たんす屋 年に一度の本決算市 エキサイティングバザール
主催者:東京山喜(株)
開催期間:5/12(金)~5/14(日)
開催場所:OMM2階D・G・G2ホール

注:このイベントは終了しています。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2017年5月11日 11:06
  • Pemalink

OMMでは今日、明日と関西で唯一の雑貨と販促品の総合見本市。
「第57回大阪インターナショナル・ギフト・ショー春2017」が開催されています。(3月16日まで開催)
OMM2017.03.15ギフトショー11.jpg

今回のテーマは「がんばろう日本"創造と発見"新しい世界の輪」。
訪日観光客をはじめ、日本の消費者にも訴求するような
服飾雑貨やインテリア雑貨、販促品などの新商品や販売促進に
つながる商品を集めて開催されています。
OMM2017.03.15ギフトショー03.png

OMM2017.03.15ギフトショー10.png

OMM2017.03.15ギフトショー08.jpg

OMM2017.03.15ギフトショー09.jpg

OMM2017.03.15ギフトショー05.png
初披露の服飾雑貨やインテリア雑貨、販促品など多様な新商品が集結。
とりわけ、今回は食品関連企業の参加が多く充実されているそうです。

全国及び海外から集まるすばらしい"モノ"と"ヒト"を繋ぐ「大阪ギフト・ショー」。
商売発展の一助となる商品を発見に是非お越しください。

ご来場を希望される方は、お名刺をご持参のうえ、
受付にて当日登録を行ってください。


催物名:第57回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー 春2017
主催者:(株)ビジネスガイド社
開催期間:3/15(水)~3/16(木)
開催場所:OMM2階A・B・Cホール
注:このイベントは終了しています。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2017年3月15日 11:39
  • Pemalink

OMMで恒例 たんす屋さん(東京山喜(株)西日本営業所)主催の
「リユース着物 たんす屋創業祭」が2月18日(土)から開催されます。
※2月17日は特別ご招待会(招待客のみ)
OMM2017.2.17りさいくるきもの02.jpg
(H28.12月販売会写真)

さてさて、
今回もお値打ち品がたくさん。
詳しくは、東京山喜(株)西日本営業所さんのホームページをご覧ください。
お得な情報がたくさん載っています。

OMM地下2階出入口のラックには、
OMM20162.17りさいくるきもの10.jpg
こちらの招待状を設置しています。
お値打ち情報を手に入れられるほか、
2月17日(金)にこちらの招待状を提示されると、10%割り引きに。
招待状には2月18日(土)、19日(日)に利用できる1,000円のお買物券も付いています。
(なくなり次第、設置は終了とさせていただきます。)


もう少しすれば、卒業シーズン。
何を着ようかと迷われている方も多いのでは?
「ふりそで・はかま展」のコーナーで、お気に入りを見つけられそう。
OMM2017.2.17りさいくるきもの01.jpg
(H28.12月販売会写真)


他にも訪問着・小紋などなど きもの関連・小物類が全て
お買い求めやすい値段で取り揃えられます。
OMM2017.2.17りさいくるきもの03.jpg

OMM2017.2.17りさいくるきもの05.jpg

OMM2017.2.17りさいくるきもの04.jpg
(H28.12月販売会写真)


梅の香りが漂う春の陽光の下、
季節の景色に似合う きものでお出かけ。
それだけで心が浮き立ちそう。

春の楽しみを見つけに、是非足をお運びください。

催物名:リユース着物 たんす屋創業祭
主催者:たんす屋(東京山喜(株)西日本営業所)
開催期間:2/17(金)~2/19(日)
     2/17(金)は特別ご招待会(招待客のみ)
開催場所:OMM2階Cホール

注:このイベントは終了しています。

住所
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2017年2月16日 09:37
  • Pemalink

今年6月に開催され、好評を博した「中之島駅ホーム酒場」
またまた、中之島の駅で開催されるというこで、
早速、初日に行ってきました。

OMM2016.12.15ホーム酒場01.jpg

車内やホームで「立ち飲み」スタイルの飲食を楽しめるこちらのイベント。
今回は、座席昇降で有名な5000系車両が中之島駅3番線でお出迎え。

入場料は1,000円。(1,000円分(100円×10枚綴り)の飲食チケット付き)
OMM2016.12.15ホーム酒場03.jpg


早速、ホームで
OMM2016.12.15ホーム酒場09.jpg
堂々と、日本酒で乾杯!
普段であればできませんよね。


お酒のあてもいろいろ。
OMM2016.12.15ホーム酒場06.jpg

OMM2016.12.15ホーム酒場05.jpg

OMM2016.12.15ホーム酒場07.jpg
お酒に合う一品料理や珍味が揃えられています。


それでは、車内へ。
電車に乗り込む様子は、車両に貼っているポスターが無ければ、
OMM2016.12.15ホーム酒場10.jpg
通勤時の光景そのもの。


車両の中は、赤ちょうちんが飾られ、
居酒屋の雰囲気。
OMM2016.12.15ホーム酒場04.png

OMM2016.12.15ホーム酒場11.png
カウンターテーブルが設置された処で立ち飲みをするのもよし。
座席にゆっくり座って楽しむのもよし。
ちょっと、昭和の雰囲気かな。


非日常を味わえる楽しい空間。
OMM2016.12.15ホーム酒場08.jpg
皆さんも、足を運んでみてはいかがでしょうか。

(こちらの催しは12月17日(土)まで開催されています。 )

注:このイベントは終了しています。

住所
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3 大きな地図で見る
  • Posted by OMM
  • 2016年12月13日 11:23
  • Pemalink

OMM

OMMは熊野参詣の起点である八軒家船着場に最寄りの「天満橋駅」に直結したテナントビルで、貸し展示ホール・会議室なども運営しています。大阪城にも程近く、桜並木が美しい大川沿いに立地し、四季折々の景色を愉しむことができます。

OMM

トップページへ

イベント情報へ

交通アクセスへ

カテゴリー

最近のブログ記事

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索